洞爺湖万世閣 ホテルレイクサイドテラスに子連れで宿泊。食事・温泉が良くて大満足♪

温泉, 泊まる, 赤ちゃん・幼児

洞爺湖にある万世閣 ホテルレイクサイドテラス。

洞爺湖万世閣 ホテルレイクサイドテラス
洞爺湖万世閣 ホテルレイクサイドテラス

9月末に3歳児を連れて、家族で3人で泊まってきました。

今回なぜ洞爺湖万世閣に宿泊を決めたかと言いますと、テレビ北海道で放映中の「旅コミ北海道 じゃらん de GO!」で紹介されていたからです。

大浴場やレストランが新しくなったと聞いて、ぜひ行ってみたいとなりました。

リニューアルオープンした場所

  • 最上階大浴場「星の湯」2018年4月
  • 地下1階大浴場「月の湯」2019年5月
  • ビュッフェレストラン2017年4月

家族みんな、食事も温泉も大満足の旅となりました。

Sponsored Link

種類が豊富でおいしい!ビュッフェレストラン

レストランは天井が高く、広々した空間です。

ビュッフェレストラン
ビュッフェレストラン

窓も大きくて開放的ですし、子どもが多少騒いでも気になりません。

窓も大きく開放的な空間のレストラン
窓も大きく開放的な空間のレストラン

和食、洋食、中華と種類が豊富で全部食べ切れないほど選べます。

そして、子どもが喜ぶキッズビュッフェもあります。

キッズビュッフェ
キッズビュッフェ

我が家の3歳児も自分の目線にある料理を見て興奮しておりました。

いつもより食欲も増したようで、チャーハンをたくさん食べていました(笑)。

キッズビュッフェ
キッズビュッフェ

朝食も充実していてよかったです。

北海道の形の目玉焼き
北海道の形の目玉焼き

2つの大浴場

最上階と地下1階の大浴場は、時間で男女が入れ替わります。

どちらも新しくキレイなので、気持ちよく利用できます。

両方とも暖簾をくぐってすぐのところに、シャンプーバーがあります。

6種類くらいの中から好きなシャンプーを選んで、小さなカップに入れて使うことができます。
女性は特にうれしいサービスかなと思います。

最上階大浴場「星の湯」

最上階は洞爺湖の景色を堪能できて、贅沢な気分を味わえます。
ホントにいい景色。

のぼせなければ、露天風呂にずっと浸かって見ていたいです。

地下1階大浴場「月の湯」

一方、地下1階の大浴場は洞爺湖の景色は見えませんが、素敵な空間です。
露天風呂も広く、こちらはこちらでいいな~という感じ。

赤ちゃん・子ども用品が充実している

小さなお子さんがいる方は、気になる部分ですよね。

どちらの大浴場にも、赤ちゃん用のベビーチェアベビーバスがあります。
「星の湯」は、ベビーシャンプーシャンプーハットもありました。(「月の湯」の方は記憶が曖昧です・・・)

ベビーバスとシャンプーハットは、他のホテルでは見たことがないので、貸出が充実しているなと思いました。

Sponsored Link

部屋からの景色はもちろんバッチリ!花火も見られる

部屋からも洞爺湖のすばらしい景色を楽しめます。

部屋からの景色
部屋からの景色

また、夜は「洞爺湖ロングラン花火大会」を見ることができます。

2019年は、4/28(日)~10/31(木)まで開催です。
時間は、毎夜20:45~約20分間。

久々にまともに花火を見たので、楽しかったです。

我が家は子どもが音を怖がるので外に出ませんでしたが、湖畔がすぐそこなので、外で見ても迫力があっていいなと思います。

部屋からの景色
部屋からの景色

花火は船から打ち上げて、各ホテルの前を通過するので、全て花火を見たい方は洞爺湖汽船という遊覧船をおすすめします。

できたて「万世閣まんじゅう」がおいしかった

16時から17時の間、売店でできたての「万世閣まんじゅう」がもらえます。

万世閣まんじゅう
万世閣まんじゅう
万世閣まんじゅう
万世閣まんじゅう

できたてなので、外の生地はカリッと中の餡はトロっとしておいしかったです。
餡が本当に熱いのでやけどに注意です。

万世閣まんじゅう 子ども用には冷めたものをくれました
万世閣まんじゅう 子ども用には冷めたものをくれました
お土産にどうぞ
お土産にどうぞ

売店でまんじゅうがもらえるので、部屋に置いてあるのは別のお菓子でした。
それもおいしかった。

ロビーの様子

ハロウィンの飾り付けがされていました。
我が子は、かなり怖がってしまい、絶対に近づきませんでした。

入り口すぐにハロウィンの飾り
入り口すぐにハロウィンの飾り

麦茶が用意されていて、自由に飲めます。

麦茶
麦茶
ロビーの様子
ロビーの様子
Sponsored Link

売店

結構充実しているかと思います。

売店
売店
品揃え豊富
品揃え豊富

耐震補強工事(~2020年4月24日)

2019年9月~2020年4月24日(予定)まで、東館の耐震補強及び改修工事を行っているそうです。

音が気になるかなと思いましたが、私は全然大丈夫でした。
ちなみに、我が家が泊まったのは西館でした。

モータボート乗り場がホテルのすぐそばにある

ホテルから歩いてすぐのところにモータボート乗り場があります。

洞爺湖万世閣 ホテルレイクサイドテラス
洞爺湖万世閣 ホテルレイクサイドテラス
モータボート乗り場
モータボート乗り場
モータボート乗り場
モータボート乗り場

ただし、値段が高いです(´;ω;`)

モータボート料金表
モータボート料金表

部屋からアヒルボートが見えたので、乗ろうかと思いましたが、アヒルボートもモーター付きのようで乗るのをやめました。

普通の足漕ぎでいいから、お手頃価格で乗りたかった・・・。

モータボート乗り場
モータボート乗り場
Sponsored Link

立ち寄った周辺施設をちょろっと紹介

天気に恵まれ、どこも気持ちが良かったです。

昭和新山と有珠山ロープウェイ

昭和新山の駐車場は500円です。

昭和新山
昭和新山

周辺にはお土産屋さんがあります。

昭和新山周辺のお土産屋さん
昭和新山周辺のお土産屋さん
昭和新山周辺のお土産屋さん
昭和新山周辺のお土産屋さん

こちらは有珠山ロープウェイの乗り場です。

有珠山ロープウェイ乗り場
有珠山ロープウェイ乗り場

有珠山の紅葉はまだでしたが、山頂に近いところは少し色づいていました。

有珠山からの景色
有珠山からの景色

火口原展望台まで歩いてみました。(約7分)

案内表示
案内表示

トコトコ・・・。

子どもも張り切って歩きました
子どもも張り切って歩きました
良い景色です!
良い景色です!
空気が新鮮♪
空気が新鮮♪

サイロ展望台にあるcafe balher(カフェ バルハー)でひと休み

cafe balher(カフェ バルハー)も確か「旅コミ北海道 じゃらん de GO!」で以前紹介されていたので、立ち寄ってみました。

cafe balher(カフェ バルハー)
cafe balher(カフェ バルハー)

赤いコンテナが目印。

cafe balher(カフェ バルハー)
cafe balher(カフェ バルハー)
メニュー
メニュー

洞爺湖を見ながら、ほっと一息つけました。

プレスコーヒー、パフェ、スペアリブ
プレスコーヒー、パフェ、スペアリブ
贅沢チョコパフェ
贅沢チョコパフェ

洞爺湖に行った際は、立ち寄ってみてはいかがでしょうか(*’▽’)

サイロと赤いコンテナが目印
サイロと赤いコンテナが目印

洞爺湖周辺は自然豊かで、食べ物もおいしく、リフレッシュできました。